カテゴリ:ノウハウ/ナレッジ > 仕事効率化

Visual Studio Codeはエディターでありながら、多くの便利な機能を備えています。特にインデント表示やコーディングの大敵である全角空白を強調表示する機能など、プログラマーにとって非常に有用な機能は、デフォルトで備えているものが多いです。ですが、VSCodeはエンジニ …
続きを読む

仕事の効率化のためWindows環境で使っているフリーソフトをメモとして残しておきます。パソコンを買い替えた時に逐一探すのも面倒なので、ダウンロード先となるリンクも貼っています。ものは試しで色々とインストールしていますが、頻繁に使用するフリーソフトだけを厳選して …
続きを読む

Windowsでいくつもディレクトリを参照しながら作業するとき、エクスプローラーのウィンドウを何個も開いて作業しているとかなり面倒です。ChromeやEdgeなどのブラウザのように、複数の参照先をタブのようにいくつも開くことのできる「QTTabBar」を使うとこの面倒な状態を改善 …
続きを読む

文字列が含まれているかどうかを検索するVBA 文字列が含まれるかを返す"InStr"関数"InStr"を使用することで、対象セルにターゲットの文字列が含まれる場合には、見つかった位置を返し、文字列が見つからなかった場合には0を返します。 InStr(Worksheets(sheet_name).Cells( …
続きを読む

ワイルドカードや、大文字小文字区別のオン/オフなどを上手く活用して、作業効率を上げ、人的なミスを減らすための効率化複数ファイルから文字列を検索するコマンド コマンドの基本形特定ファイルから特定文字列を検索するコマンド: find {path} -name "{file_name}" - …
続きを読む

現在の作業ディレクトリによらず、特定のディレクトリに対してコマンドを実行するスクリプトにしたい場合の記述まとめスクリプト実行による、意図しないディレクトリ構成の破壊防止にもなるので、明示的にスクリプトの影響が及ぶディレクトリを指定しける記述を心掛けたい。 …
続きを読む

スクリプトの配置ディレクトリによらず、スクリプトの実行ディレクトリを起点にしてコマンドを実行する場合の記述まとめスクリプトを一か所にまとめて置き、複数の場所で使用した場合、いちいち作業ディレクトリにコピーするのが面倒なので以下の特性を知っておくと便利 目次 …
続きを読む